phpで処理時間を計測する

処理を書いて行く中で、どこでどの位の時間がかかっているかを調べることで、ボトルネックとなる部分を検出し、改善することが可能となります。

 

今回は、PHPの処理の中で簡単に利用が出来る方法を紹介します。

まず、下記のメソッドを下準備として用意します。
[php]

関連する記事

“phpで処理時間を計測する” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です