FuelPHPとeAccelerator

FuelPHPを使ったアプリをサーバに設置した際に、エラーが出て起動が出来ないという現象に見舞われました。
エラーの内容的には、config.phpに何かある的な感じなんですが、原因が全く分かりません。

 

以前に、EC-CUBEやWordPressで同じような現象に見舞われた際に、APCやeAcceleratorが原因だったことがあったので、とりあえず設定をOFFにしてみます。
他の部分でeAcceleratorを使っているため、FuelPHPで動く部分だけをOFFにしたいため、今回は.htaccessに設定をしていきます。
[shell]
vi .htaccess
[/shell]

 

実際に設定する内容は下記の通りです。
[shell]
php_flag eaccelerator.enable 0
php_flag eaccelerator.optimizer 0
[/shell]

 

この設定を、.htaccessに記述するだけで無事に起動できました。

 

物によっては、APCやeAcceleratorなどのアクセラレータのキャッシュが影響する場合があるので、気を付けて使っていかないと、「うわぁぁぁぁ!動かねー!」と言うことになっちゃいます。

関連する記事

“FuelPHPとeAccelerator” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です