スクラップリスト(2013年6月1日)

JavaScriptを書くことが多いですが、ライブラリの使い方を覚える方が多いこの頃です。
自分で書いた方が良いこともありますが、「時間 < 作業」なことがほとんどなので、凝ったものはなかなか作るタイミングがありません。 そんなときに便利なライブラリをピックアップしておきます。   ブラウザでもスワイプできるライブラリ
[browser-shot width=”300″ url=”http://owlgraphic.com/owlcarousel/”]

簡単にスワイプできるコンテンツを作成できるライブラリです。レスポンシブなページでも問題なく動きます。

OWL Carousel

 

ブラウザでドラッグ&ドロップできるライブラリ
[browser-shot width=”300″ url=”http://threedubmedia.com/code/event/drag”]

ドラッグ&ドロップ、リサイズ、お絵かきまでできちゃいます。使い方次第で面白いことが出来そうなライブラリの1つです。

jquery.event.drag

 

セレクトボックスをパワーアップ!
[browser-shot width=”300″ url=”http://harvesthq.github.io/chosen/”]

セレクトボックス(select)の使い勝手を大幅にアップしてくれるライブラリです。通常の複数選択は面倒ですが、これなら気にならずに入力が出来そうです。

Chosen

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です