GMOクラウド publicの設定 3日目

GMOクラウド publicの設定 3日目

忘れないうちに+環境が変わらないうちにと言う事で、旧プランと新プランの比較を行うためにUnixBenchを実行しました。

「相当違ったら、どうしょう・・・」と、ビクビクしながらの検証でした。

 

実際に検証に至るまでに、アレが無いコレが無いと色々やっており、掲載がこんな時間になってしまいました。

※あと、自分のPhotoshop技術の無さが時間が延びた原因。

 

比較に用いた環境は、それぞれ下記のものとなります。

差分が出ないようにするため、全ての設定値を同値にして実行しています。

 

検証環境 – 旧プラン

  • メモリ : 1GB
  • CPUコア数 : 1
  • CPU占有率 : 30%

 

検証環境 – 新プラン

  • メモリ : 1GB
  • CPUコア数 : 1
  • CPU占有率 : 30%

 

UnixBenchを起動し実行した結果が下記のものとなります。

 

検証結果 – 旧プラン

2013022601

 

検証結果 – 新プラン

2013022602

 

どこかの掲示板で相当違う・・・みたいな事が書かれており心配していましたが、そこまで言うほどではないかと思います。

と言っても使う環境にもよると思うので、うちの様にそんなにスペックは必要としない場合には、そこまで気にならないです。

 

引続きサーバーの設定を続けて行きます。

Linuxカテゴリの最新記事