TagPicks2を使ってみた

インスタグラムの写真を使って、サイトに写真のコンテンツを増やすことの出来る「TagPicks2」を利用してみました。 何といっても、「無料」で使えるという部分に惹かれてしまいました。 ただ、リリースされたばかりのサービスらしく、情報があまり出ていませんが公式サイトの使い方を見ながらでも簡単に導入出来 […]

Rakuten Rapid APIを使ってみた

いろいろなAPIを簡単に利用できる仕組みが用意されていました。 案件などでAPIを利用する場合、実際のレスポンスを見ながら実装を行ってみたりするものですが、その際に実行するコードを書くのも毎回だと面倒なものです。 Rakuten Rapid APIを利用すると、そんな手間を省くことが出来そうです。 […]

FuelPHPのControllerクラス

世間ではPHPのフレームワークと言えば、Laravelのようですが、、、FuelPHPによる案件も個人的には多い気がしてます。 開発が止まっているので、何かあった際には個々で対応する必要が出てきますがほぼ安定しているため、そんな対応はあまりないです。 今回は、FuelPHPのコントローラについて簡単 […]

CentOS7をインストールする

仕事でも使っているCentOSの新しいバージョンが出ました。まずはインストールだけでもやってみたいと思います。 まずは、下記のサイトからダウンロードするところから始めました。 ダウンロード 今回は、CentOS-7.0-1406-x86_64-DVD.isoを利用してインストールを進めてみました。 […]

Postfixのバージョンを確認する

いろいろなクライアントのサーバを管理する上で、バージョンの確認が必要になります。今回はメモ程度にPostfixのバージョン確認について残しておきます。 Postfixの現在の設定を表示する Postfixの設定の初期値を表示する Postfixの現在の設定と初期値での差分を表示する Postfixの […]

CSS
  • 2014.06.03
  • ,

CSSだけで要素を中央に配置する

特定を要素(画像)を中央に配置したいときの方法をまとめておきます。やり方を覚えておけば、いろんな場所で役に立ちそうなので記事として残しておきます。 参考サイト 参考になったのが下記のブログの記事です。たった3行のスタイルシートで高さ不明の要素に対して天地中央に配置するテクニック(IE9にも対応) コ […]

Poundの設定でリダイレクトが効かない場合

Pound + Apache の環境で、特定のページに来た際に違うサブドメイン(同一の環境に存在する)へリダイレクトを行った場合に上手くいかなかったので、その際に変更した内容をメモしておきます。 まず、どう言う環境で発生したものなのかを下記にまとめておきます。 Pound側の設定(/etc/poun […]

CSS

FacebookのLikeboxをレスポンシブ対応に

Facebook の Likebox を表示する際に、設置したままでは固定の幅となってしまいます。今回は CSS だけで Likebox をレスポンシブに対応させる方法を載せておきます。 Likebox は、iframe が表示されているため固定幅となっています。そこで、CSS に下記のような記載を […]

MySQLの実行結果をファイルに出力する

年のせいかよく忘れるので、自分のためのメモです。 コンソールからMySQLに接続後に、実行結果をファイルに出力したい場合の方法です。   MySQLへ接続 mysql -uroot -p   実行したいSQLを記述する > SELECT * FROM table_name […]

  • 2014.02.19

スクラップリスト(2013年2月19日)

jQueryを利用する際に便利なライブラリを3つ載せておきます。 ページ(コンテンツ)をかっこよく見せてくれるものばかりです。   画面スクロールをしてくれるライブラリ 画面のスクロールをしてくれるライブラリです。画面の最下部まで移動して戻ってくるので、大きな写真などを見せたい場合には有効 […]

忘れがちな設定(タイムゾーン)

年のせいかよく忘れるので、自分のためのメモです。CentOSでタイムゾーンを日本時間(JST)に設定を変更する方法です。 設定ファイルをコピー sudo cp /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime 忘れると・・・ この設定を忘れたおかげで、ファイルの生成時 […]

1 10