PHP

1/2ページ

FuelPHPのControllerクラス

世間ではPHPのフレームワークと言えば、Laravelのようですが、、、FuelPHPによる案件も個人的には多い気がしてます。 開発が止まっているので、何かあった際には個々で対応する必要が出てきますがほぼ安定しているため、そんな対応はあまりないです。 今回は、FuelPHPのコントローラについて簡単 […]

EclipseのRSEを利用する

Poderosaばっかりを利用するようになって数年ですが、どうしても複数のファイルを編集したいときにはEclipseのようなものの方が作業が楽になったりします。   EclipseにはRSE(Remote System Explorer)と言うものが入ってるので、こちらを利用します。 &n […]

php

FuelPHPのFormクラス

FuelPHPで登録処理やメールフォームを作成する場合に、formタグ関連の出力を行ってくれる便利なクラスがあります。今回はそのFormクラスについて取り上げたいと思います 下記は、Formクラスについてのリファレンス+サンプルとなります。 open($attributes = array(), $ […]

php

FuelPHPのTaskを利用する

FuelPHPでバッチ処理を行う際に利用するTaskですが、とても簡単に使える上にmodelなどを共通で使うことができるため実装も簡単になります。 今回は、データを取得しデータベースに保存するところまでやってみたいと思います。   作成するものですが、特定のURLへアクセスし内容(html […]

php

FuelPHPのInputクラス

FuelPHPを利用する場合、リクエストからのパラメータの取得にはInputクラスを使うことを推奨されています。 この辺りは自分で$_GETや$_POSTなどと記述したいところかもしれませんが、フレームワークを使う上ではお作法に従いましょう。   下記は、Inputクラスについてのリファレ […]

レスポンスヘッダから不要な物を消す

たまに発生するPHPの脆弱性ですが、サーバで利用しているバージョンがレスポンスヘッダから分ってしまう事で攻撃の対象となってしまう事があります。 バージョンアップが一番の対策ですが、環境によってはすぐに対応が出来ない場合もあると思います。   隠して何とかなるものではないですが、ヘッダに含ま […]

メール受信をトリガーにPHPを実行する

メーリングリストが必要でMailmanを入れないとダメかな・・・と考えていたのですが、あそこまでの機能は必要なく特定の人へフッターに文言を追加したメールを送信出来ればいいだけ、なので自分でやってしまおうと言う所から、メールの受信をトリガーにと言う流れです。   postfixの設定は出来て […]

phpのセッションをmemcachedに変える

phpでのセッション管理、初期状態ではファイルに出力となっています。 DBで管理することもできますが、memcachedを利用した方が高速です。   利用するには、memcachedがインストールされている必要があります。 インストールについては、こちらの記事から読み進めてください。 me […]

php

今日からはじめる!PHPの基本(5回目)

前回、変数について記事にしましたが、変数には「$a = 1」の様に変数の中に1つの値だけを入れるものと、複数の値を入れるものが存在します。   今回は、1つの変数の中に複数の値を入れる場合についての取り上げていきます。 この内容は、どんなプログラム言語でも利用されており覚えることで、ほかの […]

eAcceleratorでPHPの処理速度アップ

インストールしたままだと、微妙に遅さを感じるPHPの実行速度をドーンをアップする方法です。 特に設定もすることなく速度アップが可能なので、おすすめの方法です。   ただし、環境によっては今まで動いていたものが動かなくなると言うこともありますので、稼働確認などを行った上で利用できるかの判断を […]